秋は夕暮れ 赤とんぼと誕生日


こんにちは、龍野営業所の大石です。

急に秋めいて、朝晩が寒くなってきましたね。

龍野営業所のあるたつの市は童謡「赤とんぼ」を作詞した三木露風の生誕地として(市内の人間には)有名ですが、実際赤とんぼと呼ばれているトンボは、トンボ自体の減少により

たつの市内でも必ず見られるというわけではないようです。


朝晩の温度差のせいか我が家は子供たちがリレーのように熱を出したり、

親の方も喉痛や鼻水等全員が何かしら体調を崩してしまっています。


このご時世、熱や体調不良にはかなり敏感になってしまいます。

熱が出た!となるとやっぱり普段以上に慌てますよね。

家や仕事のこと、誰に連絡する?等色んなことが頭の中を駆け巡ります。

幸い田舎なおかげで発熱外来も何時間待ちとかいうことはないですが、結果待ちのときはすごく緊張してしまいます。。


我が家は奇跡的にまだ誰も罹患していないですが、いつ出勤停止になってしまうかもわからない緊張感の中で暮らすのはすごくストレスが溜まりますよね。。

遠出や旅行などにも、ここ3年ほとんど行っていなくて、

今年に入ってちょこちょことは公演やイベントに行ったりもしていますが、子どもたちにはもっと色々な物を見たり、聞いたり、今しかできない経験をさせてあげたいですがもどかしいです。



そんな上の娘が先日6歳の誕生日を迎えました🎵

来年は小学校に上がるので、月日が流れるのは本当に早いです。




9月に入ってからはワクワクと毎日指折り数えて、

当日は大好物のから揚げを私よりたくさん食べていました🍴

念願だったチョコレートのホールケーキも食べて🎂

プレゼントもたくさんもらって、鼻の下を伸ばしっぱなしな娘でした(笑)


私たちからは娘のリクエストで【LaQ】をプレゼントしました🎵

LaQ(ラキュー)って知っていますか?

パズルのようなカラフルなパーツを組み合わせて平面や立体に創っていくもので、

私も子供たちが園で触れるまでは聞いたこともなかったですが、

大好きだそうで、よく作った作品を見せてくれます。

結構頭を使うので、大人でも楽しめそうですよね。

また休日に一緒に遊んでみたいと思います🎵



もうそろそろ旅行も解禁していいのかなと思っていますが、なかなか踏み切れず。

娘は和歌山のアドベンンチャーワールドに行きたいとずっと言っているので、新しく発表された「全国旅行支援」を使って行ってみるのもいいなと、家族会議中です。






閲覧数:81回0件のコメント

最新記事

すべて表示