top of page

猫を飼おう🐈

皆さん、こんにちは!

株式会社グリーンテクノスの松本です。


以前より猫を飼いたいな~と思っていましたが、この度猫を飼うことを決意いたしました。


決意したもののペットショップで購入すると費用が高くつくし他に手はないのかな~と

考えていましたが、知り合いに保護猫(過去に飼い主がいなかったり劣悪な環境にいた猫が保護され生活している)を飼っている方がいるのを思い出し、

すぐ連絡をしました。

その方に保護猫の保護施設をご紹介いただき、訪問いたしました。



部屋の中に猫がいっぱいいて、部屋に入ると「撫でて~」って感じてめちゃくちゃ寄ってきました。すごく人なれした猫が多くて、猫に囲まれ幸せでした😸


大量の猫が「撫でて撫でて~」と寄ってくる中で気になる猫が一匹。

最初は「撫でて~」ってきたものの撫でてやると、ちょっとは離れて手は届くくらいの距離をキープする猫がいました。

他の猫が寄ってくるので、その猫たちを撫でているとこっちをじ~と見てくる。

けどすり寄ってきたりはしない。

「撫でたかったら撫でさせてあげるけど?」と言っているように感じ、なぜか心を奪われ

「この子にします!」と決めました。


飼いたい猫を決めたら日程を決めトライアル(試し飼い)の期間を設け、人と猫の相性が合えば晴れて一緒に生活できるという流れです。

トライアルの期間中に「こんなはずじゃなかった」とか「猫が全然なついてくれない」とかで返されることも多々あるようです。


そんなことのないように私は初っ端から猫に全力で愛情を注ぎこもうを思ったのでした。


下の写真が私が一目ぼれした猫です。




名前は小桜ちゃん

この子が来てくれたら晴れて夢の猫との生活が始まります。

楽しみで仕方ありません!!


おしまい

閲覧数:76回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page