世界の奇妙な法律10選

海外出張お疲れ様でした。

全員無事に帰国されて何よりです。




いきなりですが、世界には変わった法律がたくさんあります。


今回は海外編ということで、

東新が世界の奇妙な法律10選を紹介します。



① 消火栓にワニをつないではいけない(ミシガン州)


消火の邪魔になりますね。



② 汚れた下着で洗車するのは禁止(カリフォルニア州)


迷信みたいな感じですかね。



③ 甲冑(かっちゅう)をつけて国会議事堂内に入ってはいけない(イギリス) どんどんいきます。



④ ブドウ圏でUFOを着陸することは違法(フランス)


別の場所に誘導します。



⑤ サーモンを持ちながら不審な行動をしてはならない(イギリス)


1986年サーモン法32条によって定められています。



⑥ 飛行中の航空機に乗り込むことは違法(カナダ)


ムリですね。



⑦ チーズはおいしいか、少なくとも「非常に心地よい」ものでなければならない。

(ウィスコンシン州)


主観によります。



⑧ 妻の誕生日を忘れることは犯罪である(サモア)


罰則はあるのでしょうか?



⑨ 食べる予定の動物に名前をつけてはいけない(オーストラリア)


愛着がわきますし。



⑩ 雪男を殺してはならない(カナダ・ブリティッシュコロンビア州)


ロマンですね。





ご存知の法律はありましたか?


世界にはたくさんの法律が存在して社会や生活や


事業活動を守っています???

閲覧数:90回0件のコメント

最新記事

すべて表示