カタールワールドカップ

ドイツ戦は日本代表の見事な勝利。とても面白い試合でした。

日本代表の関係者のみなさん、ワクワクをありがとうございます。

応援しています⚽


サッカー中毒で家族で誰よりもドイツ戦を楽しみにしていた小1の息子は、

贔屓の三苫選手が出場する前に寝落ちしてしまいましたが、

我が家はワールドカップでとても盛り上がっています。


さて、肝心の試合は日本代表が1点ビハインドの後半、

続々と攻撃的な選手が投入され、

勝利に迷いなく突き進む感じが伝わり、

何とも言えない高揚感を味わうことができました。


一方、ドイツはみんなうまいけど、決められそうで、決めきれなかったし、

油断や精神的な余裕が悪い方向に繋がったのかなと感じました。


チーム一丸の勝利ですが、

個人的には同じ尼崎出身の堂安選手の活躍が印象に残っています。

試合後のインタビューでも「俺が決めるという気持ちで」と話していましたが、

10代の頃から自分の野心や勝利への意思を明確に示す選手で戦う姿勢が伝わってきます。

アンダー世代から彼のファンで娘の名前は彼から取っています🎣

そんな選手の大舞台での活躍は本当に嬉しい。


さてさて、来週は「日本代表よりか俺のほうが走りは早い」

と豪語する息子が所属するチーム主催の親子サッカーがあります。

ケガしないように気をつけます。


そして、来月はその息子の公式戦デビューです。

チームのみんなで勝利を味わいたい気持ちもありますが、

最近、調子に乗っているのでボコボコにやられて鼻っ柱をへし折られても、

成長に繋がるなと少し思っています。


ワクワクさせてくれる日本代表に感謝しつつ、

息子と一緒に自分も存分にサッカーを楽しもうと思っています。



閲覧数:58回0件のコメント

最新記事

すべて表示